50万円節税! マイクロ法人化による投資収入手取り改善 FIRE活動日誌 #7

FIRE

前回、FIRE後の投資収入の手取りについて、見積もり計算を行いました。

結果として、FXや仮想通貨売買をメインにすると、税金だけでなく社会保険料がかなり高くなることが判明しました。特に国民健康保険の額が大きいです。。

今回は、対策としてマイクロ法人化することで、社会保険料をミニマムにし、手取りがどのようになるか試算していきます。

スポンサーリンク
ranking

クリックよろしくお願いします!いつも励みになっております♪
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング

前提条件

ベースとなる前提条件は、前回のものをそのまま適用します。

これに以下の前提条件を加えます。
・マイクロ法人の売り上げは黒字となる最小額とし、残りは個人として運用する
・役員報酬は54万円/年とする
・税理士費用は年間20万/年とする
・法人設立費用は見積もり対象外とする
・マイクロ法人と個人の利益は理想値とする
・個人投資の利益は雑所得 総合課税(仮想通貨等)とする

役員報酬を54万とするのは、健康保険及び厚生年金の標準月額報酬を最低等級とするとともに、給与所得控除で課税所得を0にするためです。

マイクロ法人化コスト 計算内容

  • 役員報酬
    = 4.5万/月×12
    = 54万円
  • 健康保険料 ⇒ 協会けんぽ 東京都
    = 3375.6 × 12
    = 40507.2
  • 厚生年金保険料
    = 88000 × 18.3% × 12 ÷ 2 (折半額)
    = 96624
  • 子供・子育て拠出金
    = 88000 × 0.36% × 12
    = 3801.6
  • 税理士費用
    = 200000円
  • 税引き前当期純利益
    法人税計算シミュレーションして利益0になるように逆算
    = 89700
  • 売上
役員報酬540000
健康保険料 40507
厚生年金保険料96624
子供・子育て拠出金 3801
税理士費用200000
法人税等89700
税引後当期純利益0
売上970633
  • 法人化コスト
    = 970633(売上) – 540000(役員報酬)
    = 430633

430633円使って社会保険料を最小化したことになります

個人所得 計算内容

  • 収入
    = 500万 – 430633円(法人化コスト)
    = 4569367円
  • 健康保険料
    会社負担額と同じ
    = 40507円
  • 厚生年金保険料
    会社負担額と同じ
    = 96624円
  • 課税所得
    = 4569367 – 54万(給与所得控除) – 48万(基礎控除) – 38万(配偶者控除) – 40507(健康保険)-96624(厚生年金)
    = 3032336円
  • 所得税
    = (課税所得*10%-97500)×1.021
    = 210044円
  • 住民税
    = 課税所得*10%+5000
    = 308223円
  • 手取り
    = 500万- 法人化コスト – 健康保険 – 厚生年金 – 所得税 – 住民税
    = 3913968円
  • 税率
    = 1 – 3913968 / 500000
    = 22%

マイクロ法人有無比較

マイクロ法人化なしあり 差額
収入50000005000000 0
法人化コスト0 430633+430633
年金408240 96624 -311616
健康保険65315040507 -612643
所得税214700210044-4656
住民税312800308223-4576
手取り34111103913968+502858
税率32%22%-10%

マイクロ法人化で手取りが 50.3万改善しました!

また、国民年金から厚生年金に変えることで、ほどしば@氷河期FIRE の場合は毎年の受給額が 9000円程増えます。年金受給額はねんきんネットでシミュレーショできます。

マクロ経済スライドや税金をざっくり考慮すると、
 9000×0.85×0.9×12 =82620/年
くらい受給額の手取りが実質的に増えそうです。

これはFIREしたらマイクロ法人作る方がよさそうですね。
会社に1000万くらい渡して売買させておけば100万くらいの売上は安定して稼げるでしょう。

FIRE後の活動イメージがだいぶ進んだな


最後まで読んで頂きありがとうございます♪ よろしれけば応援クリックおねがいします!
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング
FIRE節約
スポンサーリンク
ほどしばをフォローする
氷河期FIRE

コメント

タイトルとURLをコピーしました