Tポイント必勝法 年間4~5万円節約

節約

本日はTポイントの1.5倍分の買い物ができるウエルシア感謝デーです。
約8000円分の買い物を0円で済ませてきました!

Hodo家 では、Tポイントで年間4~5万円分の節約を行っています。
どのようにTポイントを貯めて、どのように使うのがベストなのか、具体的な活用法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
ranking

クリックよろしくお願いします!いつも励みになっております♪
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング

Tポイント攻略の概要

基本的には、各種ポイントサイトでポイントを貯めて、Tポイントに交換し、
ゴールはウエルシア感謝デーで使う、という流れになります。

Hodo@氷河期FIREはポイント活動は2017年から4年以上継続しています。

ポイントサイトは多数ありますが、1ポイントものがさず稼ごうとしたら手間がかかって大変で、長続きできないと思います。気楽に稼げるところのみ重点的にしぼって、80~90点くらいの出来でよいので、ゆる~く長く続けることが重要と考えます。

ここでは4年以上継続利用しているポイントサイトを4つ厳選して紹介します。

厳選ポイントサイト

ドットマネー

無からポイントを生み出すという点ではもっともオススメのポイントサービスです。

貯めたポイントはTポイントに交換できます。

毎日ゲームをこなすだけで1ポイント/1ゲーム。Hodo@氷河期FIRE の場合は今だと11ゲームくらいこなしています。毎月1日には3ポイント+10ポイント/1ゲームの大きめのポイントが入ります。ゲーム好きの方なら簡単にさばけるのではと思います。面白いゲームにはまってしまって、長時間続けてしまうことがあるのが玉に瑕です。

また、ポイント失効までの期間が短いのもデメリットのひとつです。ポイント失効までにTポイントへの交換が必要となりますが、ドットマネーのみでは交換に必要となる1000ポイントを貯めるのが難しいため、他ポイントサイトで貯めて、他ポイントサイトからドットマネーに移動させることが重要となります。だいたい月400ポイントくらい稼げるので、残りを他サイトから持ってくる必要があります。

ちょびリッチ

会員数は400万人で上位2番手グループだと思います。
貯めたポイントを先ほど紹介したドットマネーに交換できます。

スマホガチャ、動画で日々少しずつ貯められます。

スマホガチャは、ガチャコインを入手し(1日1コイン)、コインを使用してガチャを引くのですが、毎月1~5日の期間はかならず当たりになるので、通常はコインを貯めておいてガチャを引かず、毎月1~5日にガチャを引くのが攻略法となります。

口座開設等の案件のポイントもまあまあお得な設定になってることが多いです。

モッピー

会員数900万人とおそらくトップシェアのポイントサイトです。
ドットマネーへの交換が可能です。

ガチャで毎日少しずつ貯められます。
口座開設等の案件のポイント水準は高めのことが多いです。

ポイントタウン

楽天で買い物した額の1.15%分のポイントが得られます。
貯めたポイントをドットマネーに交換できます。

1.15%というのは会員ランクが最高ランクのプラチナランクまであがった場合であり、通常のブロンズランクだと1%です。ただし、プラチナランクになる条件が半年で12回のサービス利用で良いため、楽天の買い回り時の踏み台に使えば余裕でクリアできます。

案件利用時のポイントサイト比較

案件利用については、どのポイントサイト経由が良いかを判断するのに下記サイトを利用します。

ポイントサイト横断検索

案件によっては、一部のポイントサイトでしかカバーしてないものもありますし、得られるポイントがサイトによって多かったり少なかったりと、多少ばらつきがありいますので、複数サイト登録しておくことでカバー率をあげ、且つ、お得にポイントを集めることができます。

SBI証券で投信保有

投資している方なら、ポイントサイト以外で大きく稼げます。
SBI証券の投信マイレージサービスを使用することで、投資信託の月間保有平均金額に応じてTポイントが貯まります。

ポイント付与率は投信毎に異なります。低コスト系はポイント渋めです。
投信マイレージ ポイント付与率一覧

1000万円以上投信保有すると、付与率が2倍(低コスト除く)になるので、投信多めに持ってる方は、SBI証券に集中させるのがお勧めです。

消費ルート

ポイントは使うことで始めて価値が得られます。貯めるだけでは意味がありません。失効させずに安定して使い切るフローの確立が重要です。

ドットマネー ⇒ Tポイント

ポイント失効しないよう毎月1000ポイント分の交換を行います。

ちょびリッチ、モッピー、ポイントタウン ⇒ ドットマネー

ドットマネーが1000ポイントに満たない場合、他ポイントサイトからドットマネーへ不足分だけ補填します。

Tポイントは毎月20日のウエルシア感謝デーで使用すれば1.5倍分のお買い物が可能となります。それ以外で消費するのはもったいないです。



なお、SBI証券 投信マイレージは直接Tポイントが貯まりますので特に作業は不要です。

年間獲得Tポイント見積もり

最後に、参考までに我が家での年間のTポイント獲得額の見積もりを紹介します。

ポイントサイト年間獲得ポイント見積もり額
ドットマネー5000 Tポイント相当
ちょびリッチ720 Tポイント相当
モッピー275 Tポイント相当
ポイントタウン8020 Tポイント相当
SBI証券12500 Tポイント相当
その他案件利用5000 Tポイント以上
合計約31500 Tポイント相当
ウエルシア感謝デーTポイント利用約47000円相当

※ 案件系年5000ポイントはかなり控えめな見積もりです。今年の分でいくと仮想通貨用の口座開設などで既に3万ポイント以上得られています。


投資で稼ぐには運やスキルが必要ですが、節約には才能は不要、仕組みづくりだけで効果が得られます。投資の難しさを理解していればこそ、節約がいかに効率が良いかを理解できるかと思います。

節約ほど利回りの良い投資は無いと考えます。
確実にできるところは、きっちりこなしていきたいですね。


最後まで読んで頂きありがとうございます♪ よろしれけば応援クリックおねがいします!
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング
節約
スポンサーリンク
Hodoをフォローする
氷河期FIRE

コメント

タイトルとURLをコピーしました